県議会 2月定例会 議会質問要旨 2019.2.21

【警察】
1 運転免許センターの設置について
(1)飯田警察署での運転免許作成機の稼働時期はいつを予定しているのか。また、設置による効果について伺う。(伊藤警察本部長)
(2)飯田下伊那地域としては、引き続き全面対応できる運転免許センターの設置を要望しているが、運転免許センターの設置の方針について変わりはないか。また、具体的な考えがあったら伺う。(伊藤警察本部長)

【建設】
2 リニア事業への取組について
(1)阿部知事はJR東海の金子社長と15日に会談したと聞いた。また、先日JR東海の副社長が地元関係市町村長と懇談を行った。一連の会談での内容と、今後の県としての取組について知事の考えを伺う。(阿部知事)
(2)県として、発生土置き場確定に向けてどのような姿勢で取り組んでいるのか。
(水間リニア整備推進局長)
【教育】
3 阿南高校、阿智高校、松川高校など地域存立校について
少子高齢化、人口減少の中で地域存立校の存在は、各地域において重要な役割を担っている。地域存立校の維持について教育委員会の考えを伺う。(原山教育長)

【健康福祉】
4 長野県立阿南病院の役割について
下伊那南部地域における長野県立阿南病院の役割をどの様に考えているのか。また、長野県立病院機構の経営環境は厳しさを増しているが、現在の経営状況と県の支援について伺う。(大月健康福祉部長)

【健康福祉】
5 下伊那赤十字病院の役割について
下伊那北部・上伊那南部における下伊那赤十字病院の役割をどの様に考えているのか。また、今後の県からの支援について伺う。(大月健康福祉部長)

【健康福祉】
6 医師偏在指標について
先日、厚生労働省が医師偏在指標を示した旨の報道があったが、これをうけて、地域の医療機関への支援をどのように考えているか、所見を伺う。(大月健康福祉部長)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください